October 31, 2017

ヤバい、今日は帰って寝て治るのに期待しよう


本日無事ナウのメルトンシャツとダウンシャツのもう1色分が届きまして、本当はメルトンシャツの紹介をしようと思っていたのですが。

すいません、体調不良が著しく、こりゃ帰ってとっとと寝た方が良いと判断しまして。まぁこうやって文字打つのもしんどい位に激しい頭痛と悪寒、こりゃ完全に風邪だな、と。他に症状はないので解熱剤飲んで布団に包まって寝てしまえば治ると思いたい・・・・一度風邪引くとなかなか治らない年齢になってきている気が。ヤレヤレです。

さて、今日はそれ以外に両極端なアイテムが入荷しております。

1つはコールドブレイカー。ポーランド製のウールのボアの防寒着を作るメーカーです。がしかし。届いてみて着て判った事ですがその暖かさは凄まじいです。これ裏地のついた上位ブランドの物を予てから見ていたのですが、そちらと比べても全く遜色がありません。で、価格が何故か半分以下。EU製でこの値段は無しでしょ、というクルーネックで7,500円、フード付きで8,500円というありえない価格設定です。間違えてんじゃないかと思うこと間違いなしなコスパです。既に減り始めていますが・・・・本当はエントリーモデルとして考えていたのですが、結局こういうのは顧客様が大人買いして終わってしまうんでしょうねぇ、恐らく。

もう1つがこちらはハイエンドなアイテム。全て一人でパッチワークを施した、チルドレンオブザディスコーダンスのパッチワークトレンチです。トレンチコートと言えばのかの有名な英国ブランドのトレンチを古着で集めて解体してパッチワークにしたという前代未聞の問題作。時代の違う色も違う、だけどもその英国ブランドの古着のトレンチを使ってこれでもかというパッチワークで作った物なのですが、発注数の半分も作れなかったという哀しい事態に。これインターナショナルギャラリービームスでもインスタレーション展示していたし、パッチワーク作業を考えるとこれまた凄いワンオフアイテムです。かつてのアレフルードのデニムのパッチワークジャケットの上にでも着ていたらもう何処迄悪ノリなんだという位な凄まじいトレンチです。流石にアレフルードのジャケットと同等以上の価格にはなっていて120,000円なのですが、縫っている方がこれじゃやってらんないぞ!というのとその某英国ブランドの古着のトレンチコートの価格が高くなっていて来春には同じ物ですが価格は150,000円になる事が決まっているので、これは気になった方は押さえておいていいのでは、というものです。25%アップとなるとねぇ。

うう、そんな訳で告知すべき事は告知致しましたが、休む訳にはいかないので明日迄になんとかせねばなりません、なるかどうかは判りませんがとりあえず今日のところは帰って寝ます。明日は早い時間からブログ書いて体調が悪くても影響が出ない様にせねば・・・
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ


October 30, 2017

明日で今月はお仕舞いですがなんとか


ううっ、今日は台風一過で吹き戻しは強烈だったけど天気は良く。木枯らし1号って事になってましたけど、台風の吹き戻しと木枯らしってどう区別してんでしょうね。流石に夜になったら一気に気温が下がってきましたけど、昼間はあれだけ風が強くても快適な位の気温だったのに。

いやまぁ今日のタイトルは。一昨日降り掛かったアクシデント、よりによって月末で色々と気にして待っていらっしゃったお客様にお越し頂かねばならない状況で物が入ってこないなんて不細工な事態になったんですからまぁ堪りませんがな。

そのうちの3つは解決したもしくは進展した、というだけの事なのですが。それでも全く解決しないままで1日が過ぎる、というのよりかは随分とマシです。

まず1つ目、ナウの未入荷アイテムについてですが、明日入荷する事になりました。1色来ていなかったダウンシャツと物ごと来ていなかったメルトンシャツ2色ですね。良かった良かった。先週末売れなかったのは痛いけどまぁ解決して良かったです。

ちなみにダウンシャツがとてもよく動いていて既にSとM共にラス1です。今日危うく残ったS1枚も売れてしまいそうになりましたが、何とか残りました。これでなんとか明日もう1色が入ってから見比べて、というのが適います。

次がモンタリアーニのシャツ。明日にはピックアップがされるはずなので、今週末の入荷の目処が立ちました。イタリアらしいというか何というか・・・まぁレスポンスが悪くて完成しましたといってきてから発送する迄に時間がかかるかかる・・・・とりあえず今迄にない生地の提案をしてみてますので入ってきたら1着といわず2種類3種類が欲しくなる様なシャツばかりなのですが、季節が随分と進んでしまったので早いところ来て欲しいものです。

そして最後、これもまた春に味を占めて欲しいと言っている方が多いアイテム。季節感を出してしていて楽しくなるオリジナルのネクタイです。ミシンを使っているとはいえ1人の職人さんに縫って頂くセッテピエゲのネクタイにして、多色使いでジャガードで生地を織るところからやっているネクタイです。春には桜を散らした柄で作りましたが、今回は紅葉した紅葉の葉を散らした物にしてみました。紅葉の柄と銀杏の柄2種類やるつもりだったのですが、勿体ないと言いますかネタは1つずつ使っていった方が長続きするだろう、という事で。今回は紅葉にします。そして地の生地をツィーディにする為に色々とあまり使われていない試みをやってみています。地の生地に使う糸を3色程使ってメランジの入っている様に見せてシルクなのにウール調になる様にしてみています。で、いつ出来上がるのかが微妙ではありますが、明日位に漸く生地を織る目処がつきまして、恐らく11月中旬には上がってきます。まさに関東で紅葉が盛りになるのに合わせての投入が出来そうです。

とまぁとりあえず3つ、懸案になっていた物は進捗し、アクシデントは解消されたのですが、問題はラッダイトや他の物ですよ・・・・なんとか入荷の目処が立った、という話が出来ると良いのですが。

あ、この3つとは別に今週末にこれもまた多くの方が待ち望んでいたエンツォボナフェのノルベジェーゼ製法でローカルバケッタレザーを使ったラバーソールのダブルモンクチャッカブーツが入ってくる予定です。検品待ちの状態なので明日明後日にも出荷されます。これならばという徹底的にやり尽くした1足なので是非。

という事で判っている範囲でですが、一気に物が入ってきそうな感じですのでご報告させて頂きました、気になる物がある方は早めにチェックする様にして下さいね、ここから入ってくる物は再現性のないものばかりなので。
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

October 29, 2017

秋の新作紹介 vol.15 Chato LufsenのHandmade Dead Stock Sportex Wool Tie(Gaberdine)


ぬぁぁぁ、雨、雨ですよ、雨。台風の影響は夜20時以降って言っていたのに。結局昼間こそ一時的に止んでいる時間帯もあったものの、台風の足が速まったとかで17時頃から本格的な雨になり、何それ、21時には上がってしまうって。それじゃ結局営業時間にだけ影響があって、営業時間終了と共に雨は止む、て事じゃないかぁぁ!!と憤ってはみたものの、天気に文句付けても始まらない。始まらないけど4週連続週末雨とか本当に頂けません。若干距離のあるお客様には出てきて頂くのが憚れるし、実際二の足を踏むでしょうし、いらして頂いたお客様には恐縮でもありとても嬉しくもありますが、それにしたってお帰りの道すがら雨が激しくなったりしたら申し訳ないし、とろくなもんじゃありません、雨。いっそストゥッテルヘイムの様な雨合羽を普段着にするみたいな提案ならまだ良いのですが、そればかりという訳にも行きませんもんね。

さて昨日書いた通りで入ってきた物は紹介出来る物ではないというか、紹介するのにはまだ早いものや明日以降にならないと状況が判らない物ばかりなので。しかし人気はなかなかで、こんな天気の中これはみておかねば、という事でいらっしゃったお客様がいらしたおかげでこんな天気の中でも色々と動いていたのですが。特に使える期間が長くそろそろ着用可能なアイテムから皆様気にしていました。ナウのダウンシャツとマウンテンパーカを気にしている方がお多かったですね。この2つ、特にジャンルを問わず合わせ易いアイテムで、しかも見た目に反して機能的ともなれば動きも良かろうというものです。新作紹介でガッツリと語れるものばかりなので今からそれが楽しみでもあるのですが。

雨の酷さについつい前置きが長くなりましたが、今日の紹介は先だって紹介したシャトー・ルフセンのネクタイのもう1型です。いやこれも評判の良さではやっぱネクタイ、世の需要が少なくなればなるほどこれならばというネクタイをきちんとお薦め出来るところで買う様になる、という事なんでしょう。

先に紹介した方が斜子織り、平織りの物だったのですが、こちらは綾織りの傾斜のきついギャバジンです。滑らかな梳毛でありながらカントリー感のあるメランジの入った糸を使った生地で、ネクタイにしてもとても生地感があって良い感じなんですが、フラノのスーツだツィードのジャケットだをお勧めしているクロージングブランドや店はあるのですが、それに対してその生地に合うネクタイを持っている所ってとても少ないんですよねぇ、見たところ。

どうしても今迄はネクタイを締める=ビジネスもしくは冠婚葬祭的な想定をしてきたので、ビジネスカジュアルが主流になりつつある日本においてこんなネクタイをしたら素敵だよね、というネクタイの提案がないんです。確かにトラディッショナルに面接や大事な契約であったり式典の場においてネクタイを締めよう、となるとシルクのソリッドや小紋のネクタイが良い、という事になりますがそういったセオリーを求められる場はビジカジと迄はいかなくてもスーツにおいても減ってきています。むしろそういう点ではカントリーな生地感のあるジャケパンで出勤出来るのであれば、そこにネクタイを締めてオンとオフのメリハリをつける、それならばネクタイを締める事も楽しもう、と思えないでしょうかね。

私としては勿論鉄板に使い易いネクタイ等のを提案するのはやぶさかではないのですが、やはりその1つ1つにおいてありそうでない、服装を、ひいては着用している本人を引き立ててくれる様なネクタイを提案出来れば、と思いながらネクタイをセレクトしております。クロージングそのものの取扱いもそうなんですが、ネクタイはそれが仕事で消耗品として着ている量販店のスーツであっても、そこに少しだけ指すデコレーションであり、自己主張であり、季節感やセンスの表現でもあると思いますので、そういったイメージを持って頂ければ良いですね。価格はこちらも20,000円(税抜)です。

さて明日以降にはこの秋冬の目玉アイテムが一気に投入されてきます。なのでマメなブログチェックをお勧めします。入荷情報は逐次流してまいりますので。
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

October 28, 2017

何でこうなるんだろ・・・またしてもアクシデント!


台風の雨、というよりかは多少刺激されたとしても秋雨前線による雨で、パラパラ降っているかな、という程度ですからまぁマシな方ですが。結局関東は4週連続の週末の雨。しかも先週も今週も台風による影響で交通の乱れ迄懸念されてとなると、遠方の方はなかなか出てこれませんよねぇ・・・・

そんな中ではありますが、本日は入荷が予定されていまして。昨日書いた通りnauの今期分のアイテムが全て入荷する予定だったのと、後はハイランドのニットキャップの今期分が入ってくる予定でした。ま、ハイランドは入荷しまして新色も足して定番展開している物のサイズも足して、まぁこれは安定の定番ですよね、という事だったのですが。どうも悪ふざけが好きな神様に好かれているんでしょうか、いや全く神も仏も信心していないからそれはないと思うのですが、そのナウにアクシデント発生。

土曜日なので物流倉庫も輸入代理店も全て休みなのですが、入荷したパッキンを開けたら入っていない物が多数。今回は全てオーダーした分が入荷している、という事だったのですが、あまりこういう内情を書くのもどうかと思うんですけど、重衣料も纏めて納品を、という事だったので来月以降予定の分は来月分にしてくれるなら納品はしてもらっても良い、という話でまとまったのですが、その元々今月納品予定だった分と来月以降分とをパッキンをどうやら2つに分けたらしく、挙げ句本来納品されるべき今月分を送り忘れ、後の分だけを送ってきてしまった様なのです。

なんとか輸入代理店の営業さんと連絡を取ったのですが、どうやら何らかのミスがあったとは思うが倉庫も会社も閉まっているので月曜日迄身動きが取れない、という事に。結果ダウンシャツ1色(2色発注してました)とダウンとマウンテンパーカの3アイテムだけが入荷しています。物自体はどれもこれも素晴らしいんですけどね。それについては何の問題もないのですが、何でこんなに入荷で毎年毎年、というか毎シーズン毎シーズン揉めるんだぁぁ!!と呆れております。何とかならんのでしょうかねぇ。

ラッダイトもですがケスティンヘアもロイヤルロウもまだなんですよねぇ。モンタリアーニのシャツに至っては先週末に上がりの話が来ていて未だに入荷していませんから。もう頼んますよ、という感じです。でもこればっかりは正論で相手を非難しても全くいい結果に結びつかないというか、却って返事が来なくなったりするだけだし。海外と取引していると変な所で動じなくなるのですが、それはそれでどうかと自分でも思うのです(汗)

フォーティスとか大丈夫だろうな、と不安になってきました。上がってきたもののクオリティには全く問題なく、是非多くの皆様に今シーズンの提案はこんなんです!と見て頂きたく思いますが、上がってこないとどうにもねぇ。やれやれ。

今日もとりあえず写真は撮って、ダウンシャツ位なら紹介しても良いかな、と思ったのですがよく考えたらもう1色がどうなっているのか全く情報がないので後からもしもう1色上がってきたら紹介を2度しないといけなくなってしまいます、となると今日の紹介は無理・・・・という事で今日はこうやって愚痴を書く羽目になってしまいました。

明日は新作紹介をさせて頂きますが、とりあえず明日の昼間は雨はそこ迄じゃないみたいで、関東の雨は21時頃から日付が変わる位迄に一気に降る予報になっています、雨は降り続くみたいですけど先週の様な被害が出る程にはならない様ですし、入っているナウ等をご覧になりにいらして下されば、と思います。
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

October 27, 2017

引っ張っていた告知:nau来襲


今日も過ごし易い良い一日でしたねぇ。これで明日からの土日も同じなら良いんですが、明日明後日は台風の影響もあって雨予報・・・・これで関東は今月の土日は4週連続で雨。どうにかしてくれ、というろくでもない事態です。

さて。そんな中入荷情報を告知していた物に問題発生。ラッダイト。英国から荷物が出るのが遅れその結果未だ通関出来ていないそうな。今日届かなかったので確認したらそんな状況だそうで。となると本日届いても通関は来週月曜日、今日日本に到着していなければ来週月曜日に届いて通関して、となると来週末近くに、という事になってしまいます。むむ、俄に状況が錯綜としてきました。取りあえず入荷する事は判っているのですがさてどうなる事やら。

そんな中ですが、敢えて告知を止めていたのがnau。これもまた昨シーズンの取扱いより大変好評でして、そのブランドコンセプトと完成度の高さから業界内での受けも良く街着として着ていて格好良いアウトドア仕様のギミックを凝らしたウェアであり、素材背景等で持続可能な社会、サスティナビリティを重視している点でも大人の着用に耐えるアイテム構成です。

そんなナウの秋冬ですが、明日入荷します。取りあえずこの時期の即戦力としてはメルトンのシャツ(といってもシャツジャケですね)とダウンシャツ、そして今シーズンの吟味に吟味を重ねて取ったアウターに2型も食い込んだスペシャルアウターである、2レイヤーの防水透湿メルトンのマウンテンパーカと防水透湿にストレッチを加えたシェルにダウンライニングを施したこれ1着で真冬の悪天候下でも快適な行動を約束するアーバンスタイルのダウンジャケットがやってきます。

アウターの紹介は出来れば12月まで引っ張りたいのですが恐らく引っ張らせてもらえないでしょうねぇ。早めに写真だけ撮っておいて、完売が近づいたら紹介する、という感じになりそうです。差し当たってダウンシャツとメルトンのシャツは今週末の目玉になりそうですね。

本当は実は入荷していました的に来週あたりに告知するネタにしようと思っていたのですが。ラッダイトが遅れているという事はもしかしたらこの後に待ち構えていたフォーティスなんかも遅れる可能性があり。そうなってくると押さえている物に予算を確保している為に身動きが取れなくなっている方(予定通りだと他の物にも手を出せるのにその為の予算確保が足かせになって動けない方)には増々ストレスが溜まる事と思われますが・・・・何とかなると良いんですけどね(汗)

となるとでもここでナウの投入というのは取りあえずナウを押さえておこう、という事になってこの週末は生憎の天気の様ですがなんとか土砂降りというのは回避出来るみたいですし、秋冬物を押さえておこうという方はナウをチェックする事をお奨めしておきます。
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ