April 19, 2018

展示会廻り、良い感じでした!


程良く暖かく、晴れていて穏やかな一日。展示会廻りには絶好の1日でした。とはいえ出足から躓いてはいたのですが。なんと京王相模原線側じゃなく八王子・高尾山口側で人身事故があり、暫く立ち往生。もう一寸早く判っていれば多摩センターから小田急線で下北沢経由で行けたのですが、過ぎちゃっていたので仕方がありません。とはいえ、代官山でオーバーザストライプスとエンハンスエレメントの展示会からだったんですが、オーバーザストライプスの方に来秋冬はこれ良いな、というのが多く見られました。ここ数シーズンはエンハンスエレメントの方が良い感じだったのですが。勿論エンハンスも良かったんですが、オーバーザストライプスの方はどうしてもオーソドックスなアメカジベースなので癖が強い物は発注し辛く。

オーバーザストライプス、オリジナルの生地で作ったリバーシブルのキルティングでハーフコートとベストのセットがありまして、これが久々にアウターでこれいけるんじゃないか、という感じでした。更に復活のグレムリンで初めて見ましたがスカジャンを作ってます。片面は袖の切替程度の無地、片面にグレムリンとギズモというリバーシブルです。今回はリバーシブルの提案がとても多かったですね。独特なシルエットやデザインな物が多いので、1面だけだと限定された提案になってしまうところをリバーシブルにすることで着用シーンを2倍に増やし、それによってこれならば、という感じに仕上げております。リバーシブルではありませんがイージーパンツはオーバーザストライプス、エンハンスエレメント、どちらも良い感じな物が提案されていました。これはやりたいな、と思います。

さてその後中目黒に向かい関谷スパゲッティで季節のお勧めパスタの昼食を摂り、次がそのまま目黒川沿いにある展示会場でインポート展でした。これが桜の咲いている時期だとそれはそれで素敵ですが、葉桜の新緑が気温と相まってもう夏の訪れを感じさせる景色で清々しくもこれはこれで良い感じでした。

インポートに関しては先に書いている様にカンペッリもウィーバーもコールドブレイカーも値上げされる事になっていまして、英国勢は軒並み値上げとなってしまいましたが、今回特筆すべきはUSAリーボックのワークスニーカーです。日本では展開されていませんがこれトゥにFRP製ですけどトゥキャップを内蔵していてかなりな耐加重だそうで。ソールもオイルレジスタントソールにしており、これかなり目立ちます。色はおとなしいんですが。そして値上げされるとはいえウィーバーはそれでも安く、しかも値上げに伴い同じデザインで継続されていると思われていたモデルもマイナーチェンジしていて内装や細部が豪華になっていました。これなら仕方ないか、と納得です。

継続するコールドブレイカーのベストはレディス対応のXSも取る予定です。そしてウォルスオルは来秋冬更にレベルアップしております。満を持して投入する新型プレーントゥはオイルの入ったプルアップレザー、同じプルアップレザーのブーツも同じラストを使っていて、これまた今迄になく完成度が高いです。今回はこの2つで決まりです。黒の短靴と茶のブーツですね、まず。そしてこれは全く想定していなかった嬉しいアイテムが出されていました。久しぶりに投入出来るかもしれません、パンツェリの長袖Tシャツ。しかも今迄出されていなかった新柄が2柄入っています。かなり早く売れてしまいそうな美味しい柄とカラーの組み合わせがいくつかありました。無事にオーダーが通ることを今から願っております。

ザッとこんな感じかなぁ・・・・あ、1つ忘れてました!
昨年から存在は把握しており、お客様に資料を見せてとても良いんだけど、という話をしていたのですが、如何せんサイズがデカいのが問題で。でもここのところの若干リラックス感のあるサイズに振られている事もあり、Sサイズならいけることを確認してきました。ということでダック素材でキルティングライニングのカナダ製のワークウェア、タフダックを来秋冬はやることにします。ワークベストとハーフコートを2色、ネイビーとブラウンでやる予定です。こちらも乞うご期待ですね。

とまぁこんな感じで今日は充実した展示会廻りでした。資料はガツンと来ておりますので是非ご来店の上チェックしてみて下さいませ。
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ


Posted by mercier at 21:40:00 | from category: Main | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks
Comments

ブルマン:

Sサイズキターーー!
(April 20, 2018 22:14:40)

mercier:

そうなんですよ、今回はSサイズのサンプルが一部来ていまして。

試着したら意外にこれがいけたんですw
但し昨年お知らせした通り、やっぱベストの肩はトライチというかワークマンというか、カナダであってもドカチン風でした。でもそれでもなんか良い感じだと思えたはこの1年でサイズ感やシルエットに対する感覚が変わったからなんですかね・・・

取りあえず期待しといて下さい、というかまず押さえますよね、これw
(April 21, 2018 20:29:55)

ブルマン:

自分の今のライフスタイルを考えたら最適かな笑
子供のヨダレ、鼻水、泥やら砂やらとにかく汚れるので笑
期待してます!
(April 21, 2018 21:42:10)

mercier:

ま、来秋冬なのでw
でも喜んで頂けるご報告が出来て何よりでした。
(April 21, 2018 21:45:01)
:

:

Trackbacks
DISALLOWED (TrackBack)