June 23, 2018

夏の新作紹介 vol.18 Mr.attickのAllover Embroidery S/S Tee


今日は天気が悪い中、このTシャツともう1型の半袖ニットの投入があった事もあり、いらしたお客様が多く、一気に減りが進んでおります。ロイヤルロウのネイビーの方のスーツ、48サイズを1着残すのみに。他にも色々と完売が出ておりますし、アンビエントの減りも更に進んでおりますが、何といっても今日の1番人気は今日紹介するこのTシャツでした。私の予想以上のスピードで一気に減っております。元々Tシャツとしては価格が結構なものなので、数はそれ程取っていなかったのですが、それでも届いたその日に一気に7割近くがなくなるとは思いませんでした。

昨日このブランドが今シーズンがそれ迄に比べて数段ハイクオリティなコレクションで、しかもそれが生産背景を十二分に活かしたコスパとクオリティを充実した物で、プロダクトとして素晴らしい物である事については、いきなりそんなコレクションになった理由と推測される背景も含め説明致しました。

で、その説明を読んで頂いて更に本日の写真を見て頂ければ、然もあらんと納得して頂けた事でしょう。先に書いておきますがこれ、手刺繍ではありません。流石にこれ手刺繍で入れてTシャツにしたらたとえインドで刺繍をしているにしてもとんでもない価格になりますので。まぁしかし凄い生地ですよね、これ。天竺のカット生地、伸縮があるので釣りや引っ攣れがない様に総柄刺繍するのはとても大変です。布帛にするのであれば手間は同じですけどそういった心配はしなくて済むのですが、これは天竺なので。でも丁寧に刺繍した生地を使ってTシャツに仕上げております。物としてはシンプルにベーシックな形のTシャツですが、刺繍した事で生地の伸びがかなり制限される事もあって、通常のTシャツよりもシルエットは大きめにしてあります。布帛のプルオーバーのものと同じ様なシルエットですね。生地の刺繍のパターンのアップの写真を見て頂ければ判る様に、かなりしっかりと刺繍されております。届いて改めて持ってみたら、結構な重量がありますw

そしてこれ、3色展開なのですが、皮肉な事にこれネット上にアップされた形跡がありません。そう、今迄のMr.アティックの価格帯と違っている為、他が取らなかった様で。しかもブルーの物はルックブックには着用写真が掲載されていたものの展示会にサンプルがなかった上に、オーダーシートにもその色が含まれていなかったので、ほぼ生産されていない様です。オフィシャルサイトのトップにはこのブルーの着用写真が載っているのですが。どちらにしろ今回の生産数は生地のロットにも届かないものであった事は間違いありません。それ故に納品された今、このTシャツの価値はご理解頂けるかと。

サイズはこれ、MとLのみだったので、大きめという事もありMのみに致しました。価格は18,000円(税抜)と、Tシャツとしては結構な価格ですが、それでもこの仕事とこのクオリティでこの価格であればかなりなコスパだと思います。

そして。本日昨日のブログを読んだ方が雨を押していらっしゃった結果、ベージュは後2枚あるのですが、ダークグリーンとスカイブルーはどちらもラス1になっております。そう、これぶっちゃけ各4枚の12枚しか取らなかったので。それでも初めて取り扱うブランドの18,000円のTシャツという事を考えると結構頑張って取ったな、と我ながら思います。これは恐らく明日のうちにほぼ完売になるんじゃなかろうかと思いますので、気になった方は早めの対応をお勧め致します。

明日はどうやら天気が回復する予報になっております、お出かけ日和と思われますので沢山の皆様のお越しをお待ちしております。誕生日割引を使うにしろ、プレセールの権利を使うにしろ、月末が土曜日ではありますが実質今週が最後の週末となるので。
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ