May 09, 2018

この寒さでこの後にくる梅雨寒などを思い出した方も多いかとw


いや寒い。実に寒い。そりゃそうだ、最低気温で10℃、最高気温で14℃。これ3月下旬とか天気予報で言ってましたが、今年の3月下旬はもっと暖かく桜が既に咲いて夏日もありました。最高気温で15℃以下というのは東京近郊では冬の気温です。最低気温こそそれ程ではありませんが、とにかく寒い1日でした。関東でも山間部では雪になった所もあるみたいですし。

明日も20℃位迄しか上がらないそうで、とは言え20℃だと平年並みより少し低い程度の様ですが。しかしその後が嫌な予報です、今度は日曜日には最高気温28℃だって。何だかなぁ・・・・

しかしタイトルの通りなのですが、ここ迄ではないにしろ明日の気温よりは低い18℃とかその位迄は梅雨の時期にも気温は下がります。本来夏日というのは夏にこそその気温になるからそう命名されているのであって、梅雨明ける迄はまだ夏じゃないですしね。

そういう訳でここにきてブルゾンやジャケットの需要が俄に高まってきておりまして。昨日も銘作紹介の前にご報告は書いておきましたが、メアグラティアもですけどロイヤルロウのジャケット等も減りが目につき始めており。そして敢えて引っ張っていますがアレフルードの夏物のストックも実は注目されておりまして。店頭に昨年の秋冬に久々に提案されたダブルのジャケットの、かつて別注した春夏物が出ております。これ特にブルーの方は着易いので、近々銘作紹介で紹介しようと思っておりますし、アレフルード本体ではセットアップでの提案しかされた事がないのですが、アレフルードのアイテムで唯一最初から組んでスーツとして販売されたパイピングジャケットとパンツのスーツや、昨年の春夏で別注したリネンのヒッコリーデニムのジャケットも若干数残しております。

この辺は持っておいて間違いのないアイテムですので、是非ご検討下さいませ。何れにしろ今年は気温が乱高下していて、こりゃもうとんでもない猛暑が来るんじゃなかろうか、と思っていたら昨日今日明日の様な気温の日もあり、本当は半袖Tシャツの紹介をしようと思っていたんですけどこの気温じゃ流石に一寸宜しくないな、という事でそれは暖かくなる明後日以降に持越し。

今日はこんな話でお茶を濁しておりますが、もう夏アイテムで良いかな、という方も多かったと思いますがここにきて羽織物、押さえておこうという方が増えております、是非ご検討を。
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ