September 01, 2017

9月初日にどでかい段ボールで納品が!

今日も涼しいですねぇ。日曜日には30℃前後に戻っていくみたいですけど明日もこの近隣の最高気温予想が22℃となっております。今日も夜に入ってどんどん気温は下がっていて、最低気温は9月になったばかりだというのに20℃以下。ここ数日は10月中旬並みという事でこれまたちょっと特殊な状況ではありますが、昨日に引き続き今日もでしたが明日も長袖来て過ごす事になりそうです。

こうなってくると俄然秋物の購入に皆様食指が動き始めるんじゃないかと、私としては期待したくもなるのですが、本日ドーンと段ボールが届いて何処からだ?と見てみたらバイオグラフィー。そろそろこの気温なので紹介してしまおうと思っているデッキシャツジャケに続き、この秋冬のラインナップの中からこれはという生地重視で選んだ2型が入荷してまいりました。片方は綿100%なのに化繊じゃないのが不思議なぐらいにふっかふかのベロアの様な裏毛になっているクルーネックスウェット。もう1つもクルーネックですがパイルジャガードでインディゴ糸をストライプにしているパイルの長袖Tシャツです。パイルだからスウェットといえなくもないのですがパイル面を表に出しているのでこれは長袖Tシャツという事にしておきます。

どちらもこれ自信作。というか毎シーズンですけどバイオグラフィーのシーズンアイテムは今のところほぼ外れた事がありません。取った物の9割方が売れてしまい、残りは定番的に展開している物のみ、という状況です。まぁやっている事に対して価格設定がちょっと他では真似出来ないぐらいにコスパが高いので、それは欲しくもなろうかというものです。32・3℃に慣れた身体には20℃以下というのはかなり涼しくというか寒く感じるもの、少なくともこれはルミノアのヘヴィウェイト長袖Tシャツの今期のスペシャルモデルぐらいは紹介しちゃっていいんじゃないかと思っています。

という事で日曜日はともかく明日は雨は午前中で上がるようですし気温的にも秋物を見るのに絶好の条件なので、沢山の皆様のお越しをお待ちしております。流石に9月になったので。秋物に手を出しても良いですよね。
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ